News

More
follow us in feedly
Toggle

イベント報告

2016年9月25日 第4回ランチミーティングのご報告

2016年9月25日 第4回ランチミーティングのご報告

ご報告

2016年9月25日(日)に、ホテル竹園芦屋にて一般社団法人Flower Works Japan第4回ランチミーティングが行われました。

資格を目指す生徒さんや開校を目指す生徒さん
そして開校された先生のみなさんを対象に
情報交換やトレンドの研究、認定証授与式などを行いました。

パネルディスカッション

dsc_0556
パネルディスカッションでは、10月1日に開校されるお二人の報告となりました。
 パネラー
  Atelier Collora 主宰 小林利枝先生
  Atelier Tussie Mussie 主宰 岡崎邦子先生
  (それぞれブログにリンクしています)

dsc_0558
パネルディスカッションは開校までの道のりや
自分のビジョンや苦労話などをかたっていただきます。

これはそれぞれの経験を公開することにより
いまから歩み始めるみんなのために力になるように
情報を公開するのが目的です。

「みんながみんなのために」

これはフラワーワークスジャパンの行動理念です。
地域で輝く先生方を応援するために
縦と横の関係づくりとお互いを応援し合える組織作り目指しています。

デモンストレーション

o0500033313763560535
今回のデモンストレーションは
特に色あわせと配色理論の話を交えながら
ハンドタイドブーケとアレンジをごらんいただきました。

一言で色あわせといっても、何を基準に合わせているのかを説明できるようになれば説得力があると思います。
ただただ「私のセンスです」というよりは理論的に伝える手段があったほうがよいと考えています。

o0400053313763560874
お花やアレンジは見た瞬間に
「この色好き!」と判断できるので
まずは自分が好きだと思う色あわせ、花あわせの研究をしてくださいね。

理論はそれからでも十分間に合いますので
色や花をあわせることができるようになったら
同時に理論も考えながら作れるよう
訓練していきましょう。

o0500033413763560536
アレンジは明度差のある色あわせを提案しました。

アレンジやデザイン、花合わせの切り口はたくさんありますので
自分がどんなイメージのものが好きなのかを
よくわかっておく必要があります。

その先は依頼主様のイメージを形にする
もしくは
そこにあるもので瞬時に色合わせをして作る・・
など、だんだん高度になっていきますが
経験が助けてくれると思います。

お花の仕事は多岐にわたりますが
自分が一番やりたいことを自分らしい方法で展開していくこと。
そして、それらの成功事例(失敗事例も)を共有して
お互いに敬意を表しながら情報公開し
みんながみんなのために力になることを目指しています。

日時
9月25日(日)10:30~13:30
場所
ホテル竹園芦屋
〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町10−1
ナビゲーター
代表理事 谷川文江
理事 石井純子
理事 千草美樹
報告講師
未定
参加費
ランチ付き 5,000円
お申し込み
FWJ会員のみ
所属校講師から申込用紙を受け取り、事務局にFAXしてください。
0798-35-0927
URL
TBURL
Return Top