News

More
follow us in feedly
Toggle

FWJ発行の資格について

FWJ発行の資格について

一般社団法人Flower Works Japanでは、フレッシュフラワーアレンジメントコースとプリザーブドフラワーアレンジメントコースの資格を発行しています。それぞれベーシック1コースから受講し、認定を受けた方は次のコースに進むことができます。
プリザーブドフラワーアレンジメントコースは必須講座の受講のみ、フレッシュフラワーアレンジメントコースは必須講座の受講を修了し、試験に合格することで認定を受けることができます。


ベーシック1コース

まずはじめに受けていただくコースです。生花ではアレンジ技術や花の品種名、水切りなどを、プリザではワイヤリングやテーピングなど基本的な知識を学びます。
このコースの認定を受けられた方から、次のコースへ進むことができます。FWJコース/花ギフトコース/ウェディングコースの3コースから進みたいコースをお選びいただくことになります。

FWJコース
もっとも多用なアレンジメントの種類を学べるコースです。特に教室開講を目指す方にお選びいただいています。
花ギフトコース
学んだ技術を使い、販売するためにラッピング・梱包・配送方法などを実践的に学びます。
ウェディングコース
ウェディングに必要なお花のデザイン・技術をトータル的に学びます。ブーケホルダーを使用したブーケ、ヘアドレスやコサージュなどのワイヤリングやご両親への花束など現場ですぐに使用できるデザインです。

試験について

フレッシュフラワーアレンジメントコースでは認定を受けるために試験を受験していただく必要があります。
各コースの必須講座を修了されると受験資格を得ますが、修了すればかならず試験に合格するというものではありません。担当講師とよくご相談ください。補講の受講をおすすめする場合がございます。
試験には十分な練習・復習を行い、決意を持って臨んでください。

受験資格
受験日の一ヶ月前までに受験必須講座数を履修し、講師によって証明された者
試験当日に必要なもの
花器・ハサミ・筆記用具
※実技試験で使用する花材・フォーム・リボン・ペーパーなどは当日支給されます
受験料
学科試験¥3,240
実技試験¥10,800~¥27,000
(各コースによって異なります)
認定費¥54,000
Return Top